地域の魅力

オーガニックの原材料使用!京急富岡のパン屋「farbiger Alltag」

公開日: 最終更新日:
1-1

京急富岡にあるかわいい小さな町のパン屋さん

京急富岡駅の東出口を降りて少し進むと左側に裏道が見えてきます。こういう裏道、何かワクワクしますよね。
ワクワクしながら3分ほど歩くと、「farbiger Alltag(ファービガーアルターク)」に到着です。

「farbiger Alltag」はドイツ語で「素晴らしき日常」という意味で、「毎日を大切に生きることを忘れないように」という、店主さんの想いが詰まった名前です。

farbiger Alltag入口のイーゼル

farbiger Alltag店頭には毎日手書きで、その日のパンを紹介してくれます。

farbiger Alltagの店内

farbiger Alltagは小さなお店ですが、かわいくおしゃれな店内です。

farbiger Alltagのパンの見本等

farbiger Alltag一番人気は食パン!小麦全粒粉パンもオススメ

farbiger Alltagの店主さんに、一番人気のパンを聞いてみたところ、やはり一番人気は「食パン」だそうです。

farbiger Alltag一番人気の食パン

一番ベーシックな食パンは、どこのパン屋さんでも「顔」となる人気のパンですよね。
惣菜パンや菓子パンもおいしくて大好きなんですが、シンプルな食パンは、一番パン生地そのものの味を楽しめる気がします。

個人的にうれしかったのは、食パン生地で作ったプチパンです。

farbiger Alltagのプチパン

一番人気の食パンが、手軽に楽しめます。
「せっかくパン屋さんに来たなら食パンを買いたいけど、家にまだ食パンが…」「1人で食べるには量が多いな…」こういったこと、時々ありませんか。
farbiger Alltagのプチパンは食パン欲を満たすことができます。

自家製粉した、小麦全粒粉100%のパンもオススメですよ。

farbiger Alltagのくるみ・日替わりパン

「プレーン」「くるみ」「日替わり」の3種類は、いつも置いているそうです。
その日の日替わり小麦全粒粉パンは、お店のインスタグラムでお知らせもしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

あまり見かけることがないドイツパンも見逃せません。

farbiger Alltagのドイツパン

ドイツパンはライ麦を原料としており、ずっしりとして酸味があるパンです。
冬の寒さが厳しいドイツでは、寒い土地でもよく育つ「ライ麦」を中心にパンを作っています。
ドイツパンはあまり見たことがないのですが、さすが名前がドイツ語のパン屋さんです。
写真はライ麦50%の物ですが、ライ麦100%の本格的なドイツパンもあるそうなので、興味がある人はチェックしてみてくださいね。

farbiger Alltagには定番のパンはもちろん、季節限定の商品も!

パン屋さんの定番「メロンパン」や「レーズンパン」もおいしそうです。

farbiger Alltagのカネルブッレとメロンパン
farbiger Alltagのレーズンパン

季節のフルーツを使った、限定商品もありますよ。

farbiger Alltagのいちごタルティーヌ

日替わり小麦全粒粉パンとプチパンを購入!

いろいろなパンを見せていただいた後は、もちろん我慢できずにパンを購入。
目移りしながら、「小麦全粒粉パン(日替わり)」と「プチパン」を選びました。

farbiger Alltagのクリームチーズとクランベリー

この日の日替わり小麦全粒粉パンは、クリームチーズとクランベリー。
ザクっとしたハードパンですが、硬すぎず程良い噛み応えです。なによりパン生地そのものが美味しいです。

プチパンはもっちもちで美味しい。
半分はそのまま、もう半分は少しトーストして食べました。
トーストすると、周りがカリッとして「カリもち食感」が楽しめます。
何も付けずにそのまま食べましたが、とっても美味しかったです。
やっぱり食パン買えば良かったな…と少し後悔しました。

常連さんも多い京急富岡のパン屋さん

取材をしている時も、常連さんと思われるお客様が「こんにちはー」と言いながらお店に入ってきました。
店主さん1人でお店を営んでおり、お客様との関係も近いのでしょうね。
店主さんと雑談しながらパンを選んでいかれました。
大きなチェーン店の魅力とはまた違った、身近にある町のパン屋さんならではの魅力をとても感じるお店です。

farbiger Alltagの営業時間は11時~17時とゆっくりとした開店なので、午後でもパンは残っていますが、やはり全商品そろっている開店時間に行くのがオススメです。
毎日の朝食に、ちょっとだけ良いものを食べたい休日のブランチに、ぜひ京急富岡駅近くにあるfarbiger Alltagへ立ち寄ってみてくださいね。

farbiger Alltag(ファービガーアルターク)

【京急富岡周辺の物件】

執筆者 ウスイホーム株式会社 広報チーム
1976年に神奈川県で創業。お客様と地域の発展のため、住宅に係わるあらゆるお手伝いをさせて頂いております。長年にわたり蓄積してきた知見を活かし、新築戸建てや中古戸建てを検討・購入する際に役立つ最新情報を発信しています。
お問い合わせURL https://www.usui-home.com/contact