一戸建て

【専門家監修】藤沢の戸建て購入!新築・中古一軒家の相場・周辺情報

公開日: 最終更新日:
no1adobestock_228486062-1

神奈川県にある藤沢市は湘南エリアの中心部にあり、海や山の自然が豊かな地域。都心へのアクセスも良好な魅力ある街です。

そのような藤沢で「新築戸建てを購入したい」「いつかは新築一軒家に住みたい」「中古物件の相場を知りたい」という方に向けて、藤沢の戸建て情報をプロ監修の元、解説します。

藤沢のカフェやレストラン、公園、病院、交通アクセスなどのエリア情報も紹介しているので、藤沢での戸建て購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

監修者 海沼 仁(カイヌマ ヒロシ)

【経歴】
ウスイホーム株式会社 取締役。

大学時代は不動産評価論を専攻。
卒業後、1997年にウスイホーム株式会社入社。売買仲介部門の新人賞を受賞。
2001年、新店の上大岡店店長に就任。以降、各店店長を歴任。特に新店舗の立ち上げを得意とし、後にエリアマネージャーに抜擢される。
2012年より取締役に就任。主に横浜、湘南エリアでの商圏拡大に尽力している。

地域貢献活動にも力を入れ、2021年には創業45周年を機に、SDGs推進に取り組む「ウスイグループSDGs宣言」を制定。
地域密着型営業で築き上げてきた不動産業界のキャリアと実績から、顧客の信頼も厚く、幅広い人脈を持つ。著名人・有名人からの相談や紹介も多い。

【資格】
宅地建物取引士
CPM(米国不動産経営管理士)
日本RSP協会 不動産仲介士 試験問題監修委員

藤沢の戸建て|新築一軒家・中古物件を購入したい!街の特徴

藤沢鳥瞰写真

藤沢で新築一軒家・中古物件を購入したら、具体的にどのような暮らしが楽しめるのでしょうか。まずは藤沢の住環境や生活の利便性など、街の特徴を紹介します。

江の島など海がきれいな湘南エリア

湘南エリアとは、一般的に、葉山町、逗子市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町、平塚市、大磯町あたりまでの相模湾に面する市町のことを指すことが多いです。これらの湘南エリアの中でも、藤沢市は湘南エリアの中心地として人気です。

江の島など美しい海が身近にあることは、藤沢で暮らす上での大きな魅力のひとつ。朝は海岸で犬の散歩をしてから出勤し、夕方は子どもと海辺で遊ぶ。休日には一日中サーフィンを満喫する・・・。そんな暮らしが藤沢では待っています。

藤沢駅・湘南台駅からの交通アクセスがいい

藤沢は都心へのアクセスが抜群で、通勤や通学にも便利な立地です。JR藤沢駅は、JR東海道線・JR上野東京ライン(横浜・品川・東京方面)、JR湘南新宿ライン(横浜・渋谷・新宿・池袋方面)の利用が可能。

小田急江ノ島線の藤沢駅からも、新宿方面へ乗り換えなしでアクセスできます。相模鉄道いずみ野線は湘南台が始発駅で、横浜または新横浜まで約30分、東急東横線または埼京線直通線で渋谷方面へも1本で移動が可能です。

北部エリアは落ち着いた住宅街が魅力

湘南台駅を中心とした藤沢の北部エリアは落ち着いた住宅街が広がり、ファミリー層が多く住んでいます。自然豊かな公園や子ども向けの施設が複数点在し、子育て世代に住みやすい環境です。果樹園や畑が近くにあるため、神奈川県という都会でありながら採れたての果物や野菜も味わえます。

海へも30分ほどで出られるため、休日には海水浴やマリンレジャーを気軽に楽しむことも可能です。マリンレジャーを楽しみたいご家庭はもちろん、自然環境の中で散歩を楽しみたい中高年世代やペットのいるご家族にも、おすすめの街といえるでしょう。

【地域別】藤沢の戸建て|エリア情報

藤沢市は片瀬、鵠沼、辻堂、村岡、藤沢、明治、善行、湘南大庭、六会、湘南台、遠藤、長後、御所見の計13地区に分かれます。今回はこれを大きく5つのエリアにまとめ、それぞれのエリアの特徴を紹介していきます。

藤沢市全体の人口・面積

藤沢市は神奈川県の中央南部にあり、南側が相模湾に面しています。周りを6市1町(横浜市、鎌倉市、茅ヶ崎市、大和市、綾瀬市、海老名市、寒川町)に囲まれています。

69.56平方kmの市域面積を有し起伏の少ない平坦な地形です。藤沢市の世帯数は約20万世帯、人口は約44万人(2023年7月1日現在)で、2000年時の約38万人から大きく増えています。

江の島エリア

藤沢市と聞くと、最初に「江の島」を思い浮かべる方もいることでしょう。江の島は藤沢市の中でも最大級の観光名所です。

江の島と本土は2つの橋でつながっています。一つは歩行者用の「江ノ島弁天橋」、もう一つは車両用の「江ノ島大橋」。徒歩でも車でも簡単に江の島へ渡れます。江の島へは電車でもアクセスがしやすく、片瀬江ノ島駅から徒歩で約15分の距離です。

古くから参詣・遊山の地として親しまれてきた江の島には、江島神社や福石、江の島大師など歴史を感じられるスポットも多くあります。おしゃれな雰囲気のカフェやレストランも多く、定番のデートスポットや観光地としても高い人気を誇っています。

鵠沼・片瀬エリア

藤沢市南東部に位置する片瀬や鵠沼などの海岸エリアは、海水浴客やサーファーでにぎわう活気あふれるエリアです。海岸沿いにマリンスポーツを楽しめる海水浴場や広々とした海浜公園などが整備されており、海好きにはたまらないロケーションです。

観光スポットから少し離れれば、ファミリー層が多く住む落ち着いた住宅街が広がっています。鵠沼海岸駅周辺には昔ながらのレトロな商店街もあり、日用品の買い出しもできます。海を身近に感じながら、湘南のスローライフを満喫したい方にはぴったりのエリアです。

辻堂エリア

藤沢市の南西部に位置する辻堂エリアは、再開発で急成長したエリアです。駅の北口エリアでは工場跡地の大規模な土地区画整理事業が行われ、「湘南C-X(シークロス)」という街が新しく誕生しました。

湘南C-Xのエリア内には、「Luz湘南辻堂」「テラスモール湘南」などの大型商業施設や病院、公園などがあり、オフィススペースや地域情報発信スペースなどいろいろな施設が充実。タクシー乗り場やバスターミナルも併設されており、交通の拠点としても多くの人に利用されています。

藤沢駅エリア

藤沢駅周辺は生活利便性の高さが魅力のエリアです。先にもお伝えしましたが、藤沢駅にはJR東海道線、JR湘南新宿ライン、JR上野東京ラインが通り、小田急江ノ島線、江ノ島電鉄線が乗り入れています。

渋谷、新宿、東京方面はもちろん、鎌倉や小田原など観光地へも約30分ほどで遊びに行けます。

藤沢駅周辺には大型ショッピングモールや商店街も集まっており、クリニックやスポーツジムなどの生活施設にもアクセスしやすい環境が魅力です。

北部エリア

北部エリアは、藤沢市の中でも他のエリアとはやや趣が異なるエリア。住宅街や田畑が多く、のどかな雰囲気が漂うため、緑を身近に感じながらゆったりとした暮らしを楽しみたい方にぴったりの住環境です。

子育て環境が充実しているのも、北部エリアの特徴の一つです。たとえば、小さい子でも水遊びができる「境川遊水地公園」やワークショップやプラネタリウムを楽しめる全天候型施設「湘南台文化センターこども館」などがあります。

【新築】藤沢戸建て|人気エリアの相場・価格帯

新築街並みイメージ

藤沢の「新築戸建て」物件の価格相場について以下の条件を想定して紹介します。

  • 子ども2人の一般的な4人家族向け
  • 土地付き一軒家 3LDK~4LDKの建売物件

※平均的な3LDK〜4LDKの場合。条件によって物件の相場は変動します。

藤沢新築戸建て|藤沢エリア一帯の平均価格

藤沢新築戸建ての藤沢エリア一帯の価格相場:4,400万円〜5,200万円

藤沢市一帯の新築物件は、海などの自然、交通の利便性、駅前施設の充実度の高さなど多くの人気要素がそろっているため、新築戸建価格のひとつの目安となる全国平均購入額の3,605万円(※住宅金融支援機構の調査)より、1,000万円以上高い相場です。

藤沢エリア全体の平均価格を踏まえた上で、各エリア別の新築戸建ての平均価格についても確認していきましょう。

おすすめ記事:【プロ監修】新築戸建ての購入価格とは?|新築購入の諸費用・注意

2021年度 フラット35利用者調査_住宅金融支援機構(2022年8月2日)

藤沢新築戸建て|藤沢駅周辺の相場

藤沢駅エリアの新築戸建て価格相場 : 4,800万円~5,200万円前後で推移

横浜、東京方面へJR線、小田急線とも乗り換えなしで行けるなど交通アクセスがよく、駅周辺にはスーパー、カフェ、レストランなどが充実。このような利便性の高さから、新築戸建て価格は藤沢市内の中でも高めです。

藤沢新築戸建て|湘南台周辺の相場

湘南台駅エリアの新築戸建て価格相場:4,400万円〜5,200万円前後で推移

湘南台周辺エリアの人気の理由のひとつは、複数路線が乗り入れる交通アクセスの良さでしょう。一方、海から30分ほどかかる北部エリアに所在していることなどから、藤沢市内の新築戸建て価格の中では低めの相場になっています。住みやすさは抜群なので、一度は検討してみることをおすすめします。

おすすめ記事:【専門家監修】湘南台戸建て購入!新築・中古一軒家の相場・周辺情報

藤沢新築戸建て|辻堂周辺の相場       

辻堂駅エリア新築戸建て価格相場 : 4,800万円~5,200万円前後で推移

辻堂駅周辺は藤沢市内でも人気があるエリアです。相場も藤沢駅エリアと同じくらい高めの傾向です。海まで歩いて行ける近さと、辻堂駅北口の大型ショッピングモール、JR線の利用で横浜・東京方面だけでなく、小田原・熱海駅へも1本でアクセスできる利便性が理由のひとつでしょう。

おすすめ記事:【専門家監修】辻堂の戸建て購入!新築・中古一軒家の相場・周辺情報

【中古】藤沢戸建て|人気エリアの相場・価格帯

内覧会イメージ

続いて、藤沢の「中古戸建て」物件の価格相場について紹介します。ここでも、新築同様に以下の条件を想定して相場を紹介します。

  • 子ども2人の一般的な4人家族向け
  • 土地付き一軒家 3LDK~4LDKの建売物件

※平均的な3LDK〜4LDKの場合。条件によって物件の相場は変動します。

藤沢中古戸建て|藤沢エリア一帯の平均価格

藤沢中古戸建ての藤沢エリア一帯の価格相場 :3,300万円〜4,800万円前後で推移

藤沢市内では藤沢駅周辺と辻堂駅周辺の人気が高く、中古物件であっても4,000万円台が平均的な相場です。海から少し離れる湘南台周辺であれば、3,000万円台から探すことができるでしょう。各エリア別の中古戸建ての平均価格について見ていきます。

藤沢中古戸建て|藤沢駅周辺の相場

藤沢駅周辺の中古戸建て価格相場 : 4,500万円~4,800万円前後で推移

藤沢駅周辺も根強い人気のため、駅が近いなど条件がいい中古物件は新築物件並みの高めの相場となっています。藤沢駅はバス路線が充実しているため、バス利用を前提とした駅から少し離れた物件など条件を変えれば、3,000万円台で探すことも可能でしょう。

藤沢中古戸建て|湘南台周辺の相場

湘南台駅エリアの中古戸建て価格相場:3,300万円〜4,600万円前後で推移

海から少し離れた内陸部にある湘南台の中古戸建ての価格相場は、辻堂駅周辺、藤沢駅周辺と比較すると下がる傾向です。3,000万円台の中古物件も多いため、藤沢市内で価格帯を抑えたいという方は、検討したいエリアといえるでしょう。

藤沢中古戸建て|辻堂駅周辺の平均価格

辻堂駅エリアの中古戸建て価格相場 : 4,500万円~4,800万円前後で推移

辻堂駅周辺エリアは中古戸建てでも人気が高く、藤沢駅エリア同様、条件のいい中古物件は4,000万円台が多いです。価格を抑えたい場合は、辻堂駅周辺の平坦な土地柄を利用して自転車利用を想定し、駅や海まで少し離れた条件も検討してみるのがおすすめです。

藤沢の一軒家選び|成功するためのポイント

親子で喜んでいるイメージ

マイホームの購入は、多くの人にとって一生に一度の大きな買い物です。購入してから後悔することのないように、藤沢で新築戸建てや中古戸建て選びで成功するための主なポイントをプロ監修の元、解説します。実際に検討する前に、確認しておきましょう。

住みたいエリアを見極める

藤沢エリアの戸建て物件を検討する際には、住みたいエリアをしっかりと見極めましょう。たとえば、江の島は楽しいエリアですが、人気のある観光地だけに夏場の混雑や交通渋滞が多いといったデメリットもあります。

海を眺めながら暮らすことが中心になるのか、子どもとの暮らしが中心なのかなど、自分たちの理想や家族構成によっても、住みやすいエリアは変わるでしょう。

藤沢市といっても、エリアごとに個性や住環境は異なります。自分や家族の叶えたいライフスタイルに合った、住みたいエリアを検討しましょう。

実際の通勤・通学時間を考慮

通勤や通学のしやすさも、藤沢で戸建てを購入するときの重要なポイントです。

通勤・通学先が横浜エリアにある場合は、相鉄いずみ野線や横浜市営地下鉄ブルーラインを利用できる湘南台駅が便利でしょう。新宿や東京駅方面なら、JR東海道線や湘南新宿ライン、小田急江ノ島線が通る藤沢駅が乗り換えいらずで通いやすいといえます。

駅からバスを利用する場合は、インターネット上で公開されている所要時間だけでなく、エリアごとの道路事情などを加味した所要時間を忘れずに確認しましょう。人気の観光エリアだけに、実際に住んで移動してみると、ネットでの情報とは異なるケースがあります。

物件の相場と希望の物件条件をすり合わせる

藤沢市は辻堂周辺エリアや、北部の湘南台エリアとでは、同じ「藤沢市」であっても物件価格が異なります。戸建て物件を探す際は物件の価格帯に注目しがちですが、価格の根拠となる条件や住環境などについてもしっかり検討することで、後悔のない物件選びにつながります。

自分や家族にとって譲れない条件を丁寧に話し合うことで、自分たちにとって理想的な戸建が見えてくるでしょう。

プロからのアドバイス!

住宅営業マンイメージ

湘南エリアの中心地にある藤沢市は、一年を通して涼やかな海風を感じられる街です。

辻堂駅エリアは海が近い+大型ショッピングモールで人気が高いエリア。湘南台駅エリアは大きな公園や文化施設などが充実する落ち着いた街並みが魅力。藤沢駅エリアは、海岸沿いはにぎやかで明るい雰囲気ですが、少し海から離れると閑静な住宅街が広がります。

藤沢市内全体を通して、駅や海から近い物件の相場は高めなため、自転車やバス、車の利用を想定して人気エリアから少し離れた物件を検討される方も多いです。

パートナーや家族にとって大切な「優先したい条件」を整理してみると、自分たちに合った戸建て物件が見えやすくなります。将来を想像し楽しみながら話し合ってみることをおすすめします。

ウスイホーム 藤沢店
JR藤沢駅より徒歩5分、銀座通り商店街(ダイエーに隣接)に位置しております。
藤沢駅を中心に、隣市の鎌倉市や茅ヶ崎市エリアの新築戸建て、中古戸建て物件を幅広く扱っております。
物件に関する具体的なご相談はもちろん、「海が近い湘南エリアに住みたいけど、藤沢市、鎌倉市、茅ヶ崎市など、どこを選んでいいか決めかねている」といったご相談にも、地元に強い経験豊富な社員がお客様の立場にたって対応いたします。
住宅ローン、税金、相続、ライフプランなど家や暮らしに関するご相談も承っておりますので、気軽にご来店いただけたら嬉しいです。お客様専用の無料駐車場も完備しておりますので、レジャーやお買い物帰りなどに気軽にお立ち寄りください。心よりご来店をお待ちしております。
住所 神奈川県藤沢市藤沢520
電話番号 0466-54-2080
URL https://www.usui-home.com/shop/fujisawa/  

【公園・遊び場】藤沢戸建てエリア情報

ここからは、藤沢エリアで暮らす場合に役立つ、施設や交通などのエリア情報を紹介します。まずは藤沢エリアの公園や遊び場から確認していきましょう。

藤沢の公園

辻堂西海岸にある「辻堂海浜公園」は国道134号線沿いにあり年間を通して遊べる公園です。交通ルールを遊びながら学べる交通公園や芝生広場、多目的グランドがあります。夏季に開かれるジャンボプールは、6つのプールがある本格派でありながら、子どもが250円で入れることもあり地元の家族連れが多く集まります。

藤沢市今田〜横浜市泉区・戸塚区にまたがる境川遊水地公園は、水遊びのできるじゃぶじゃぶ池が子どもに人気です。自然のビオトープに生息する自然や生き物観察もできる自然豊かな公園です。

●辻堂海浜公園

藤沢市辻堂西海岸3丁目2

http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/

●境川遊水地公園

横浜市泉区下飯田町5-5(戸塚区俣野町、藤沢市今田にまたがる)

http://kanagawa-park.or.jp/sakaigawa/map.html

<そのほかのおすすめの公園>

●大庭城址公園

広大な芝生と子どもの遊具のある冒険広場、バラ園などがある12ヘクタール規模の公園

藤沢市大庭5230

https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/ohba_endo_gosyomi/04.html

●神台公園

開放感のある広場の公園。指定緊急避難場所で、電源を必要としないソーラー照明等が設置されている

藤沢市辻堂神台1丁目6-2

https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/tsujido/07.html

藤沢の遊び場

藤沢市片瀬海岸にある子どもにもデートにも人気の「新江ノ島水族館」では、相模湾に生息する生き物が大水槽で見られます。

相模湾をバックに繰り広げられる「イルカショー」、ペンギンやカピバラ、カワウソなどの愛らしい姿にも癒されます。

●新江ノ島水族館

藤沢市片瀬海岸2丁目19-1

https://www.enosui.com/

<そのほかのおすすめの遊び場>

●湘南台文化センターこども館

藤沢市の湘南台駅にあるシンボル的施設。プラネタリウムやワークショップも充実

藤沢市湘南台1丁目8

https://www.kodomokan.jp/

●藤沢市少年の森

広大な芝生公園やアスレチック、水遊びができるじゃぶじゃぶ池、デイキャンプ施設もある

藤沢市打戻2345

https://f-mirai.jp/youth/%E8%97%A4%E6%B2%A2%E5%B8%82%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%A3%AE-2

【カフェ・レストラン】藤沢戸建てエリア情報

藤沢エリアには、おしゃれなカフェやレストランも多くあります。ここでは藤沢エリアでおすすめのカフェ・レストランを紹介します。

藤沢のカフェ

藤沢駅南口より徒歩3分のところにある「Cafe Pensee(カフェパンセ)」。20種類を超える手作りのキッシュとタルトが楽しめます。店内から江ノ電を眺めることもでき、人気のケーキやキッシュを頂きながらゆったりとした時間を過ごせます。

藤沢駅北口から出て徒歩3分のところにある「カフェアロマ」。地元の食材を使ったフードメニューと直火焙煎コーヒーを提供してくれると評判のお店。丹沢山麓に農園を構え、自家製の野菜と近隣農家さんの野菜やパンを使ったフードとケーキが魅力です。

●Cafe Pensee(カフェパンセ)

藤沢市鵠沼橘1丁目1-6​ ネオヤマダビル2F

https://cafepensee.wixsite.com/pensee/about

●カフェアロマ

藤沢市藤沢540-1

https://cafe-aroma.jp/

<そのほかのおすすめのカフェ>

●8.LOUNGE

スパとホテルが併設。スパでリラックスしながらカフェでランチが楽しめる施設

藤沢市鵠沼花沢町1-5

https://fujisawa.8hotel.jp/8lounge/

●3+3CAFE(サンタスサンカフェ)

6階にあるカフェからは晴れた日には富士山と江の島の絶景が楽しめる

藤沢市本町1丁目12-17 Fプレイス6F

https://3tasu3.com/

藤沢のレストラン

藤沢駅南口から徒歩6分のところにある隠れ家的なイタリアンレストラン「タントタント」。記念日といったイベントにも対応しており、藤沢野菜のバーニャカウダ、ピッツア、パスタなど、地元食材を活かしたお料理と100種類以上のドリンクも楽しめるので人気です。

ジャズの流れる店内で最高級の食材を使った焼き鳥と料理を堪能できる「やきとり緑」。藤沢駅南口徒歩3分のところに所在。焼き鳥と自慢の逸品料理が一度に味わえるお得なコース、旬の食材に合ったフランスやアメリカ産のこだわりワインやお酒も多数あります。

●タントタント

藤沢市南藤沢15-15

http://www.tantotanto.com/index.html

●やきとり緑

藤沢市鵠沼石上1丁目3-11 プロスパービル2F

https://a606607.gorp.jp/

<そのほかのおすすめのレストラン>

●レストラン リッシュ

藤沢市辻堂駅に所在。特別な記念日に訪れたい本格的なフレンチレストラン

藤沢市辻堂4丁目6-13

https://r-riche.com/

●Ecru 117

同じ藤沢市内にあるリストランテ エクリュの2号店。家族や仲間と楽しめるイタリアンレストラン

藤沢市弥勒寺3丁目12-16 ミロクジーナB棟2F

https://ecru-117.com/

【病院・福祉・公的機関】藤沢戸建てエリア情報

藤沢で実際に暮らすことを考えるときには、病院、公的機関なども知っておきたいポイントです。藤沢市にある主な総合病院や公的機関の情報を紹介します。

※2023年8月時点の情報です。訪れる際は、事前に最新情報を確認しましょう。

病院

急な発熱や体調不良時に役立つ、藤沢市にある総合病院など、主要な病院を紹介します。(順不同)

●藤沢市民病院

●湘南藤沢徳洲会病院

●藤沢湘南台病院

●藤沢御所見病院

●クローバーホスピタル

●湘南長寿園病院

●湘南ホスピタル

●湘南藤沢徳洲会病院

●湘南太平台病院

●湘南中央病院

●山内病院

●藤沢脳神経外科病院

●湘南第一病院

●湘南慶育病院

●村田会湘南大庭病院 など

市役所

藤沢市役所は、JR線または小田急線の藤沢駅北口より徒歩約5分の便利な場所にあります。12時〜13時の時間帯の対応は各課によって異なるため、昼前後に訪問する際は事前の確認が安心です。

●藤沢市役所
藤沢市朝日町1-1
※詳しくは公式サイトを確認してください。

地域包括支援センター

藤沢市の地域包括支援センターは「いきいきサポートセンター」という名称で市内に19カ所あります。主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などが中心となって高齢者の方の生活をサポートする体制が整っています。

<主ないきいきサポートセンター>

●藤沢東部いきいきサポートセンター

担当エリア : 朝日町、西富、藤沢、大鋸、本町など

●藤沢西部いきいきサポートセンター

担当エリア : 花の木、藤沢、本町、白旗、本藤沢、鵠沼、羽鳥など

●明治いきいきサポートセンター

担当エリア:辻堂神台・城南・羽鳥・辻堂新町・大庭など

●湘南台いきいきサポートセンター

担当エリア:湘南台・円行・高倉・下土棚・今田など

※詳しくはいきいきサポートセンター(地域包括支援センター)の公式サイトを確認してください。

【図書館・子育て】藤沢戸建てエリア情報

藤沢市はファミリー世帯が多く、子育て支援にも力を入れています。図書館や子育て支援、スポーツ施設の情報を紹介します。       

図書館

藤沢市には大きな図書館はもちろん、小規模な市民図書室も各所にあります。主要な図書館は以下の4つです。

  • 総合市民図書館
  • 南市民図書館
  • 辻堂市民図書館
  • 湘南大庭市民図書館

※詳しくは藤沢市図書館公式サイトを確認してください。

子育て支援

藤沢市は神奈川県の中でも子育て支援が充実していると評判があり、市外から引っ越してくる人もいるほどです。藤沢市が行っている主な子育て支援を紹介します。

●子育て支援センター

子育てアドバイザーが常駐している親子で遊べる広場が、藤沢と湘南台、辻堂、六会に4カ所あります。子どもを遊ばせながら親同士が交流したり、アドバイザーに相談もできます。

●オンライン子育て相談

保育士、助産師、栄養士に子育てに関する悩みを、オンライン会議サービスを使用して相談できます。相談申し込みは事前に子育て企画課にメールでの予約が必要です。

●藤沢市こんにちは赤ちゃん事業~ハローベビィ訪問~

生後4カ月までの赤ちゃんを対象に看護師や保健師、助産師が訪問し、赤ちゃんの体重を計測したり母親の体調について相談に応じてもらえます。

※詳しくは藤沢市子育て支援公式サイトを確認してください。

スポーツ施設

子どもだけでなく大人も通いたいスポーツ施設が複数あります。健康にも配慮された街づくりが行われています。

【体育館】

  • 秩父宮記念体育館
  • 秋葉台文化体育館

【プール】

  • 秋葉台公園プール
  • 八部公園プール
  • 石名坂温水プール

【球技場】

  • 秋葉台公園球場
  • 引地川親水公園球場(大庭スポーツ広場球技場)
  • 女坂スポーツ広場球技場

【野球場】

  • 八部公園野球場
  • 辻堂南部公園野球場
  • 桐原公園野球場
  • 女坂スポーツ広場野球場
  • 葛原スポーツ広場野球場
  • 天神スポーツ広場野球場

【テニスコート】

  • 八部公園テニスコート
  • 西浜公園テニスコート

※詳しくは公益社団法人藤沢市みらい創造財団公式サイトを確認してください。

【電車・車】藤沢戸建てエリア情報

藤沢市の主要な交通アクセスについても確認しておきましょう。ここでは、藤沢市の電車・車・バスなどの情報を紹介します。

電車の通勤・通学

藤沢市内には複数の路線が乗り入れています。藤沢市内を走る路線は下記のとおりです。

  • JR東海道線

熱海・小田原~藤沢~横浜・品川・東京

  • JR上野東京ライン

熱海・小田原~藤沢~横浜・品川・東京・上野経由~高崎・宇都宮方面

  • JR湘南新宿ライン

熱海・小田原~藤沢~横浜・渋谷・新宿・池袋経由~高崎・宇都宮方面

  • 小田急江ノ島線

片瀬江ノ島~藤沢~新百合ヶ丘~新宿/相模大野乗り換えで熱海方面

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン

湘南台~横浜~あざみ野

  • 江ノ島電鉄

藤沢~江の島・鎌倉高校前~鎌倉

  • 相模鉄道いずみ野線

湘南台~横浜または新横浜/東急東横線または埼京線直通線で渋谷方面

  • 湘南モノレール

江の島~藤沢

藤沢駅にはJR線、小田急江ノ島線、江ノ島電鉄の3路線が乗り入れており、非常に利便性の高い駅といえます。藤沢駅から都内へは、どの電車でもほぼ1時間で到着します。

反対方面へはJR線東海道線の利用で、箱根温泉エリアの入口ともいえる小田原駅まで乗り換えなしで約30分という好立地です。

車の通勤・交通アクセス

藤沢市は国道1号線、134号線、467号線の主幹道路をはじめ、車のアクセスも良い街といえます。

ただし、藤沢市は一年を通して観光客が多く、土日や夏場の観光シーズンの道路の渋滞は避けられません。車で通勤する場合は、通勤ルートの渋滞状況を事前に確認しておきましょう。

バスの交通アクセス

藤沢駅、辻堂駅、湘南台駅はさまざまな方面にバス路線があり、バスを利用した生活も検討の範囲内といえるでしょう。主なバス路線は、神奈中バス、江ノ電バスです。

藤沢駅からは羽田空港や成田空港へ直行するバスの便もあり、羽田空港までは90分、成田空港までは140分で行けます。

神奈中バス_藤沢駅

江ノ電バス_藤沢駅

海と山、商業施設がある藤沢で暮らそう

神奈川県の南部に位置する藤沢市は、大型ショッピング施設が充実した便利な街が多く、観光地としても非常に魅力的な場所です。

海と山の自然豊かな街でありながら、横浜や東京方面へも30分〜1時間ほどでアクセスできることから通勤・通学にも利便性が高いといえます。新しい暮らしのスタートを、藤沢エリアで探してみてはいかがですか。

執筆者 ウスイホーム株式会社 広報チーム
1976年に神奈川県で創業。お客様と地域の発展のため、住宅に係わるあらゆるお手伝いをさせて頂いております。長年にわたり蓄積してきた知見を活かし、新築戸建てや中古戸建てを検討・購入する際に役立つ最新情報を発信しています。
お問い合わせURL https://www.usui-home.com/contact

関連記事